犬はどうやって手に入れる?

犬はどうやって手に入れる?

犬の入手方法は、大きく分けて3つあります。

・ブリーダー
・ペットショップ
・里親

どのような種類の犬が欲しいのか決まっているのであれば、ブリーダーで入手するのが良いでしょう。

ブリーダーとは、犬の繁殖を行っているところで、欲しい種類の犬を確実に手に入れることができます。

また、どのような犬が欲しいのか決まっていない、犬の種類にこだわりがない、という人はペットショップをのぞいてみてください。

様々な種類の犬がいますし、店員さんに犬の飼い方を教えてもらうこともできます。

そのため、初めて犬を飼われる場合は、ペットショップが何かと便利だといえます。

犬の種類にこだわりがなく、ペットを購入するお金が無い、という人は保健所などから譲り受けるのも一つの方法です。

保健所などでは、常に里親募集をしているので、気になる人は行ってみるのも良いでしょう。

もしくは、里親募集をしている人から譲り受けるという方法もあります。

いずれにしても、犬を飼うのは責任が伴いますから、よく考えて決めるようにしてください。