入園前の準備で必要なこととは

入園前の準備で必要なこととは

様々な手続きを終え、ようやく保育園の入園が決まったご家庭もあるでしょう。待望の入園決定にほっとするのもつかの間、今度は保育園生活に向けて様々な準備を始めなければいけません。うっかり忘れて入園後にあせることのないよう、よく確認しながら準備を進めましょう。
まず、入園後の保育園生活に必要なものを揃えましょう。これらは保育園から配られる入園のしおりなどにあらかじめまとめられています。提示されたものをきちんと揃えておきましょう。
持ち物には必ず全てに名前を書き、着替え用のお洋服はボタンはしっかり付いているかなどを確認しておきましょう。着替えは脱ぎ着がしやすく、洗濯も簡単なお洋服を選んで準備しておきましょう。
持ち物が揃ったら、次はお子さん自身の準備を始めましょう。お子さんの生活リズムを見直し、これから始まる保育園生活に無理がないように、事前に規則正しい生活に慣れさせておくことが必要です。
家庭で好きなように生活していると、保育園での集団生活になかなか溶け込むことが出来ません。保育園での生活リズムに備えてお子さんの生活リズムに注意を払う必要があります。早寝早起きや決まった時間の食事などを徐々に家庭内でも実行するようにしましょう。
保育園生活が始まると、がらりと生活が一変します。お母さん方自身も、この変化に備えて準備しなければなりません。家庭内の家事や育児の分担や万が一のお迎えのことなど、ご家族で話し合って決めておくことをおすすめします。