幼稚園行事への参加について

幼稚園行事への参加について

お母さんが仕事をしていたり、下の子がまだ小さいなら、幼稚園の選び方を特に慎重に考える必要があります。必ず確認すべきことは、幼稚園行事への親の参加についてです。
幼稚園によっては、親に強制的に参加を求めるところもあります。そうなると、仕事が忙しいお母さんや、下の子がまだ手がかかるというお母さんは大変な思いをします。事情を説明するにも、その幼稚園を選んだことを考えると、それは親の方が筋違いとも言えます。
子供を通わせているのですから、幼稚園の行事や保護者会などに参加するのは当然という考え方もできますし、本来は親にとっても大切なことです。幼稚園の様子は子供から聞いているだけでは把握できませんし、お友達との関係も分からないままでいる可能性があります。万が一、お友達とトラブルを起こしても、普段あまり顔を出さないでいると、円満に解決できないかもしれません。
しかし、やはり仕事や育児などの事情があるなら、頻繁に幼稚園に行くことができないのも仕方がありません。そのような場合には、幼稚園の選び方として、行事の強制参加がないことをチェックすべきでしょう。ちなみに幼稚園行事の回数に関しては、私立よりも公立の方が少ないですし、規模の小さな幼稚園もそれほど多くないようです。
この点についての実情は、その幼稚園に子供を通わせている親に聞くのが一番です。また、人によって行事への参加をどのくらい負担に感じているかも異なるので、複数の話を聞く方が良いでしょう。
入園してから頻繁に行事があることが分かって、「幼稚園の選び方を間違えた」などと悔やんでも遅いので、事前にきちんと確認しておきましょう。